星読み・数読み・ジブン読み

心理学をベースに、西洋占星術と潜在数秘術で「意識の錬金術」を

ジブン読み

宇宙からのイエローカード

今日は凹むことがひとつありました。 自宅に帰り・・・ 空腹なら余計なことを考えてしまうだろうと食事でお腹を満たし 疲れていたら余計なことを思ってしまうとお昼寝をし 夕方になりやっと「自分の内側」と向き合い瞑想の時間を小一時間。 その後やっと自分の…

ムーンリターンに寄せて2

先月のムーンリターンから約一ヶ月 今月も私のムーンリターンが訪れました。 今日の午前~20時前くらい。(許容範囲があるので誤差はあります) 今月のムーンリターンで感じたこと。 静かに静かに私が沈めてきた感情が、 それとカラダの弱い部分が浮かんでき…

前提についての補足

昨日の前提についての補足です。 前提は勝手な思い込みで「つい」決め付けてしまうこと。 「人に弱音を吐くのはいけないこと」 「いつもきちんと生活しないと後ろ指さされる人間になるんだ」 「いつも冷静に物事を把握しなくちゃいけない。感情的になったら…

ジブンの前提に注目する

誰でも「ジブンが勝手に思いこんでいる考え=前提」というものがあります。 私の場合 「人に弱音を吐くのはいけないこと」 「いつもきちんと生活しないと後ろ指さされる人間になるんだ」 「いつも冷静に物事を把握しなくちゃいけない。感情的になったらダメ…

ムーンリターンに寄せて

ムーンリターンとは ホロスコープ上で生まれた時の月に現行の空の月が重なること。 その時間は半日にも満たないひと月に一回の短い時間。 月はその人の「素の自分」「潜在的な心の中」を表します。 月と月が重なる時「どんなことが起こる?何を感じる?」 そ…

自分のホロスコープ鑑定書から

現在個人鑑定をメインに活動していますが・・・ 時々原点に返るためにも自分自身の出生ホロスコープのセルフ鑑定をすることが度々あります。(ちゃんと文字におこして鑑定書っぽく) 占星術学び始めの頃は 言葉も固く、表現もぎこちなく、 注目する天体に絞る観…

火星金星の我慢大会

私のネイタル(出生図)火星金星は重なっています。 このこと自体、あまり嬉しい鑑定されないこと多いんですが、個人的には結構好きなんです・・・個性的なアスペクト。 それは置いといて・・・ この火星金星の仲良しコンビに、空の土星が重なっています。 土星逆行時…

射手座の火星と数秘の“5”

私のホロスコープにおいて、火星は肝心な役割持っています。 出生時の木星と土星は、結構微妙な関係性もっています。 それぞれ、いろんな天体へアスペクトをつなぎ、 2大主役級なのに、それぞれ自分なりの役作りしかしようとしないような・・・存在感があるのに…

新月と自分の月が重なると・・・

私の月は天秤座にあり, 今回の新月では、ほぼキレイに重なりました。 新月なので、空の太陽・月、自分の月が重なっている配置。 月は早い動きをするので、時間的には半日ほどしか影響を与えません。 どんな影響あるんだろう・・・?数日前から気になっていまし…