星読み・数読み・ジブン読み

晏藤滉子(アンドウ ヒロコ)です。心理学をベースに、西洋占星術と潜在数秘術で「意識の錬金術」を

魚座満月に寄せて

 

     f:id:yasura7165:20200605220533j:plain

 

 

9月21日8時55分、魚座にて満月を迎えました。

満月の意図は葛藤と手放し。次新月に向けての準備がスタートする、いわば断捨離のタイミングでもあります。

 

魚座満月に寄せて

 

今のこの時期、集団の中での自分自身の在り方に何らかの違和感を感じている人が多いかもしれません。集団の中で見せる顔と、ひとりの時の顔。それが違うという事はよくあることです。本音と建前を使い分ける事は、もしかしたら円滑な人間関係を築く為の「大人としての嗜み」だったのかもしれません。

 

そこで、今まで疑問にすら思わなかったような「当たり前」に、波紋が起こるようです。社会や集団で求められていることと、自分が求めている生き方にズレを感じてしまう。今まで普通にこなしてきたことが難しいと感じるのかもしれません。今まで馴染んでいた風潮についていけなくなってきたということもあり得ます。

 

「違和感を覚える」「人との出会い」が、その発端になり得るようです。

本心を隠して上手く立ち回ってきたのに・・・その心の壁を壊すような出会いが訪れるのかもしれません。

 

今までのマイルールや拘りを断捨離することには、強い葛藤を感じることでしょう。でもこのタイミングでそのような内的変化と向き合っている貴方ならば、薄々気づいていると思うのです。今までのやり方では、自分は満たされないということを・・・。

 

魚座満月では、自分で作った壁に風穴を開け新しい風を取り込む事を促しています。

 

怖いし不安・・・その葛藤を和らげる宇宙からのアドバイスは、今までとは違う情報やアイデアを採用すること。自分の直感を見逃さず信じてみることかもしれません。

 

「今までと違うアイデア」とは、少なくとも「新しい刺激」です。もしかしたら古くて新しいもの・・・元々存在していたものに手を加えるということも考えられます。

 

今一度、自分を縛っているような拘りを見直すタイミングなのだろうと思うのです。

 

 

                              以上です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9.20~9.26 星の相関図より

 

      f:id:yasura7165:20200608224945j:plain

 

 

9月第四週となりました。

今週、星の世界はイベントが多くなかなか賑やかです。

21日は魚座にて満月を、翌々23日には秋分を迎えます。

 

となると、同じような鑑定内容では・・・となりそうですが、

週報は文字通り一週間の星の配置の流れを、

満月のリーディングは、この時期の葛藤や手放すべき概念を、

秋分は翌春までの半年間を支配します。

星のイベントは管轄がハッキリと分けられているものです。

 

9.20~9.26 星の相関図より

 

引き続き、未来に向けての追い風が吹いています。

この時期降りてくるアイデアや閃きは信頼度は高いようです。あまり深刻に考えず「先ずやってみる」「先ず情報を集めてリサーチしてみる」など行動に移す事はとても大切です。自分に降りてくる直感や閃きは、宇宙とのキャッチボールのようなもの。練習をこなす事で、自己肯定感は相当上がるものです。

 

今週は、とてもエネルギッシュでパワフルです。

行動力もアップする。全てが順調にいかなかったとしても「次行こう、次!」と失敗さえも糧にする強さが見られるようです。果敢に前に進もうとするタフさも健在です。

 

ただ、今週はひとつだけ注意することがあります。

それはプレッシャーやストレス回避の機会を確保すること。自分のメンテナンスです。パワーアップしている時は、自分でも驚くくらいに難なく動けてしまうものです。ただそのまま突っ走った時、人によってはプレッシャーに押し潰される。苛立って周囲に八つ当たりしてしまう。短絡的に成果を求めてモラル破りのグレーゾーンに手を付けてしまう。イケイケモードでありながら、危うさも紙一重で存在するようです。

 

自分の視野が狭くなっている、感情的に不安定かもしれない・・・

そのようなサインが現れたら、この時期は敢えて感情面で深入りしないこと。目の前の出来事を俯瞰して淡々とこなすことです。トラブルが起こったとしても経験値が一つ増えたくらいのクールさが必要です。

 

今週の要注意日は23日。人間関係のトラブルが大きく膨らむ可能性もあり得ます。

 

週末は、朗報やチャンスを受け取る可能性も。

このタイミングで降りてくる直感やアイデアはスルーしないように。「あの時やっておけば」と地団駄踏むような、価値ある朗報だと思うのです。

 

 

どうぞ転ばぬ先の杖として、ご参考になさってください。

 

 

                        以上です。