星読み・数読み・ジブン読み

心理学をベースに、西洋占星術と潜在数秘術で「意識の錬金術」を

ひとり言

砂時計のアンカリング

今週のお題「今年買ってよかったもの」に因んで・・・ それは、砂時計。 今はインテリアに合うような素敵なデザイン多いですよね 今は15分と30分のモノを使っています。 日常生活でも仕事でもヘビーユーザー。 最近時間の境界線が曖昧になってるな~、 ついダラ…

3日間実験したこと。

今日は木星が蠍座入り。 変容、再生、深みに潜ること関わる事・・・そんなテーマが拡大されがちです。 9月に入った頃からその気配を感じていらっしゃる方も多かったようですね。 私自身、思考がザワザワお喋りし続けている状態が続いていました。 何ともエネル…

今年も手帳を用意する季節がやってきた

秋になると来年用の手帳が欲しくなる。 スマホで管理するのは性に合わなくて 季節のハシリに手帳を用意するのは恒例行事のようなもの。 好みの使用は以前から決まっているので色選びに迷う位。 持ち運び用、自宅用、仕事用など4~5冊は購入。 当然ながら使…

夜中にひとりでスキップする

先週末のこと・・・ 占星術家の関口シュン先生の講座最終日を終え(打ち上げ、2次会アリ(^^)v)自宅への岐路の途中自分がスキップしていることに気付いてしまいました。 (酔っ払ってるってことではないよ) その時、とてつもなく嬉しかったんです。 心理職とし…

水星を鍛える。新月@双子座

長らく休眠していましたこのブログ。 再スタートすることに決めました。 もともとは、自分の水星を鍛えようと立ち上げましたが 休眠状態で不義理いたしました。(ちゃんとお仕事はしてました・・・はい) 私のホロスコープでは水星が結構重要です。 でも、水星…

白湯をいただき、三区分を想う。その2

昨日の続き・・・。 ドーシャ体質は ヴァータ:風、 ピッタ:火、 カパ:水 で表します。 (馴染みのない言葉なので、以後、風・火・水で) 私がシックリ来るのが、体質ごとの意識の持ち方、行動パターンの辺りです。 例えば・・・ 「水」の父母に育てられた「風」…

白湯をいただき、三区分を想う

毎日、朝の始まりは一日分の「白湯」をつくることから。 やかんを火にかけ、蓋をあけ風を当てながら(換気扇のこと)沸騰15分間。 少し覚ましたあと(私の体質はぬるめ)、ゆっくりいただくのですが、 今朝はぼーっとした頭でぼんやり考え事。 白湯をいただ…

舵をとるのはジブンということ。

ぐたぐたと最近考えていました。 「私の専門ってなんだろうって??」 数秘で「7」を持つ私は、とにかく探求大好き ハッと我に返るまで深掘りしていきます。 アーユルヴェーダ、ヘナセラピー、ボディワーク、心理学、数秘術、占星術は集中的に学んだし、ス…

現実逃避のススメ

去年秋くらいから、「お勉強熱」を患っています。 数秘から始まって、占星術へ・・・ もともと、本は常に読んでいるほうだし、「7」という数字を持っている私は 深掘り大好き人間です。「もっと知りたい」「もっと深めたい」 などとある意味マニアック。 数秘も…