星読み・数読み・ジブン読み

心理学をベースに、西洋占星術と潜在数秘術で「意識の錬金術」を

変化の波にのるコツ、その3

その1、その2からのつづきです。 変化の荒波を上手くやり過ごすことが目的ではなく、 変容の先、その向こう側の自分を創造していくことが大事な目的。 変化の荒波って、現実に起こった出来事がきっかけになることが多いので 振り回されて挙句は人間関係、状…

変化の波にのるコツ、その2

前回のつづきです。 yasura7165.hatenablog.com 変化の波にのるコツ2は 『変化の時期の過ごし方、何に意識を向けるのか』 変化がヒタヒタと忍び寄る気配や 突然人生がジェットコースター状態に突入して何が何やらわからない 誰が悪いの?私が悪いの?頭の中…

心理職をしているワケ

---昨日の続きの前にちょっと休憩。 私は数や星をからめた心理研究をしています。 すると、 ブレなくて、 落ち込まなくて、 メンタル強くて・・・と印象をもたれることがたま~にあります。 確かに心理職についている知人にそういうタイプは多いかも。 (プライ…

変化の波にのるコツ、その1

今日は暦の上では特別な日ですね。 “一粒のモミが万倍にも実る稲穂になる”意味の「一粒万倍日」 というおめでたい日なので久しぶりにブログを再開いたします。 お財布の使い始めと同じく縁起やプチ儀式が私には必要なようです。 8月9月・・・ ご自身の内面(感…

個人的な時読み。天秤座の満月とムーンリターン。

今日から4月。新年度の始まりですね。 3月は停滞・デトックスを感じられた方多かったのでは。 私自身も人に会ったり、仕事をしたり結構バタバタしていたのですが その隙間を縫うように一ヶ月体調不良で悩んでいました。 親知らずの疼き→細菌性結膜炎→風邪…

「グレイテストショーマン」観てきました

今日は乙女座の満月ですね。 春分に向けてのドラマティックな展開というよりも 「自分のコアな部分とちゃんと繋がっているかい?」 と静かに問われているような・・・ 微調整的なモノゴトが起こりやすい雰囲気です。 会話の中での言葉だったり 映画のセリフ 生…

問いかけに潜在意識は律儀に答えてくれる件

子供の頃ドラマや映画など観て 「ずっと大人になっても記憶に残っているシーン」はありませんか? クライマックスシーンでもなく ほんとに何気ない「ひとコマの映像」 その中で当時は子供なりに疑問をもちました。 「どうしてこの人はこんなに怒っているの?…

宇宙は想定外の企画をもってくる。

最近(春になったせいか)カラダを動かしたくなってきました。 最近スポーツらしいこと全くしてないな・・・と思いつつ ふと、過去の「カラダを鍛えることに燃えていた」時期のことを思い出しました。 7年ほど前のこと、 自分でも不思議ですが「カラダを鍛える…

自分が喜ぶことを私がしてあげる。

『自分が喜ぶことを私がしてあげる。』 ちょっとややこしいタイトルかな? 簡単にいうと 「自分が喜ぶことを誰かにしてもらう期待」をちょっと脇に置いて 先ず自分でそれをしてしまいましょうという話。 先ず自分自身を常日頃満たすことが「人間関係の器」さ…

動と静・・・静を体感している人へ

今日は水瓶座の新月。そして春節でもあります。 いよいよ3月春分に向けての大晦日的な「総ざらい」の期間。 占星術的新年に向けてのラストスパート期間ですね。 慌しい状況の人も多いでしょうが、 逆に「動かない。静観する。内観する。」状況の人もいると思…

砂時計のアンカリング

今週のお題「今年買ってよかったもの」に因んで・・・ それは、砂時計。 今はインテリアに合うような素敵なデザイン多いですよね 今は15分と30分のモノを使っています。 日常生活でも仕事でもヘビーユーザー。 最近時間の境界線が曖昧になってるな~、 ついダラ…

射手座の折り返しで短期集中特訓

射手座シーズンの折り返し、というか明日には後半戦に。 どのサインにおいても真ん中あたりの度数(時期)は 「そのサインらしからぬ異質な側面」を取り込もうとする傾向があります。 そんな「異質なもの」を取り込む時期がこの5日間ほど続いていました。 何…

あきらめポイントか?チャレンジポイントか?

誰にでも苦手なこと嫌いなことってありますよね。 人の輪の中に入ること 几帳面に計画立てること 自分をアピールすること リーダシップをとること 等々。 占星術なら土星の位置やハードアスペクトの有無とか、 数秘術ならライフレッスンの数字とかにその傾向…

セッションメニューのご案内(2017.11月から)

セッションメニューのご案内 (新しいメニューのお知らせ) 人は生まれながらに「私」というものにこだわり生きています。 私もその内のひとりでした。 「私は幸せになれる?」 「私っていつもどうしてこうなるの?」 「私の天職って何?」etc。 私にとって…

経験をシェアするということ。

心理学を学び始めた頃、苦手なことがありました。 それは、ワーク・トレーニングをグループで行う時、 そこから得た体感、経験などをお互いにシェアするということ。 当時はこれが何より苦手で まだ、言葉で表現することがぎこちなく 超人見知りなため「初対…

3日間実験したこと。

今日は木星が蠍座入り。 変容、再生、深みに潜ること関わる事・・・そんなテーマが拡大されがちです。 9月に入った頃からその気配を感じていらっしゃる方も多かったようですね。 私自身、思考がザワザワお喋りし続けている状態が続いていました。 何ともエネル…

意識の縮小と拡大、その2

前回の続きです。 心や身体が不安定な時、月を癒すことはとても効果的。 自分の月星座の特徴を知っておくことは大切だと感じます。 ただ、「現状維持」が居心地が良いからと言っていると意識が段々と縮小していくものです。個人の成長や進化の流れをせき止め…

意識の縮小と拡大、その1

昨日は友人とランチ。 近況報告やら巷の話題やら、お喋りに花を咲かせておりました(^^ゞ 星の流れが表すように、お互いの周囲を含め転換期を迎えている方の多いこと。星の動きから個人や全体の流れを「検証」することはなかなか興味深いことです。 友人知人…

宇宙からのイエローカード

今日は凹むことがひとつありました。 自宅に帰り・・・ 空腹なら余計なことを考えてしまうだろうと食事でお腹を満たし 疲れていたら余計なことを思ってしまうとお昼寝をし 夕方になりやっと「自分の内側」と向き合い瞑想の時間を小一時間。 その後やっと自分の…

今年も手帳を用意する季節がやってきた

秋になると来年用の手帳が欲しくなる。 スマホで管理するのは性に合わなくて 季節のハシリに手帳を用意するのは恒例行事のようなもの。 好みの使用は以前から決まっているので色選びに迷う位。 持ち運び用、自宅用、仕事用など4~5冊は購入。 当然ながら使…

自分軸と他人軸

今日は秋分ですね。 春分からの半年は「自分との関わり」 ここからの半年は「社会との関わり」 がざっくりとしたテーマとなっています。 特に去年秋から天秤座木星の一年だったので「他者と自分の関わり」についていろいろ体験された方が多いのではないでし…

ムーンリターンに寄せて2

先月のムーンリターンから約一ヶ月 今月も私のムーンリターンが訪れました。 今日の午前~20時前くらい。(許容範囲があるので誤差はあります) 今月のムーンリターンで感じたこと。 静かに静かに私が沈めてきた感情が、 それとカラダの弱い部分が浮かんでき…

ツールよりも「何をする人か」

結構何かを学び始めると「深掘り」するのが私の癖です。 心理学を学んだ時 数秘術に初めて出会った時 占星術にどっぷり浸かった時 相当しつこくのめり込んでいました。(生活がそればっかりに) でも楽しいから。面白いから。 (そこは水星強めで射手座の金…

安心安全な場と土星のはなし

最近「安心安全」というキーワードが頭をグルグルしていました。 もう10年以上前のこと、心理学の学びに入った頃に 師匠から言われ続けた「安心安全」。 つまり、曲がりなりにも「人のコア」な部分に関わる立場にあるならば 参加者(クライアント)に「安心…

前提についての補足

昨日の前提についての補足です。 前提は勝手な思い込みで「つい」決め付けてしまうこと。 「人に弱音を吐くのはいけないこと」 「いつもきちんと生活しないと後ろ指さされる人間になるんだ」 「いつも冷静に物事を把握しなくちゃいけない。感情的になったら…

ジブンの前提に注目する

誰でも「ジブンが勝手に思いこんでいる考え=前提」というものがあります。 私の場合 「人に弱音を吐くのはいけないこと」 「いつもきちんと生活しないと後ろ指さされる人間になるんだ」 「いつも冷静に物事を把握しなくちゃいけない。感情的になったらダメ…

ムーンリターンに寄せて

ムーンリターンとは ホロスコープ上で生まれた時の月に現行の空の月が重なること。 その時間は半日にも満たないひと月に一回の短い時間。 月はその人の「素の自分」「潜在的な心の中」を表します。 月と月が重なる時「どんなことが起こる?何を感じる?」 そ…

自分のホロスコープ鑑定書から

現在個人鑑定をメインに活動していますが・・・ 時々原点に返るためにも自分自身の出生ホロスコープのセルフ鑑定をすることが度々あります。(ちゃんと文字におこして鑑定書っぽく) 占星術学び始めの頃は 言葉も固く、表現もぎこちなく、 注目する天体に絞る観…

獅子座新月・今キツイ方々へ一言

今日・・・占星術関連ブログでは「獅子座新月祭り」状態ですね(^・^) とても、個性的な空の配置であり興味深いのですが、 去年の秋くらいから相当人生の荒波にもまれている方多いような気がします。 そちらの方が最近気になっています。 人間関係の断捨離、思い…

夜中にひとりでスキップする

先週末のこと・・・ 占星術家の関口シュン先生の講座最終日を終え(打ち上げ、2次会アリ(^^)v)自宅への岐路の途中自分がスキップしていることに気付いてしまいました。 (酔っ払ってるってことではないよ) その時、とてつもなく嬉しかったんです。 心理職とし…